donna&bambina 

暮らしの中で、ふっ…と心に留まる風景のワンショットを消しゴムはんこにしてみました。
MENU
消しゴムはんこの布小物

消しゴムはんこ・お花の鍋つかみを作ろう

お花の鍋敷き1 50

前から、頭の中で浮かんでいたお花のデザインを
何に使おうか考えていましたが、今必要なものにする事にしました。

グラタンを焼いた時にオーブンから取り出すのに使う鍋つかみです。
鍋つかみであつあつのグランタンを取り出し、そのまま食卓へ…
これが結構便利なんですが、今使ってるのが汚れてきたので
ちょっと洒落っ気があって、なおかつ惜しげなく使えるものを作りました。

デザートマット 027

用意するものは
●リネン等の布
…20㎝×31㎝/2枚(自分の作りたいサイズに縫い代4㎝をプラスしてください)
●キルト芯…布と同じサイズで1枚。厚さはお好きな物で。
●刺し子用の糸と針
●お花の消しゴムはんこ…大きさ2.4cm×2.4cm以内
●葉の消しゴムはんこ
●綿のテープや紐…写真に載せ忘れましたが、お家にあるもので代用。
その他、チャコペンや縫い糸など

●作り方(写真のサイズの場合)

表布にチャコペンで16㎝×27㎝の枠を引き、さらに1.6㎝幅の横線を引きます。

デザートマット 50

引いた線の上にお花の消しゴムはんこを丁寧にスタンプします。
布用のインクをしっかりむら無くつけてください。葉も同じようにバランスをみて押していきます。

スタンプし終わったら、インクを定着させるためにしっかりとアイロンをかけます。

表布、キルト芯、裏布の順に重ねて、中心から外に向かって十字にしつけをかけます。

鍋5 30

お花の茎の部分を刺し子糸を使って刺して、周りの16㎝×27㎝の枠も刺し子でステッチします。

裏布とキルト芯を5mmほど残してカットし、途中綿テープを挟んで止めながら、表布でまつります。
表布の角を少しだけカットすると角の処理がしやすいですが、くれぐれも切り過ぎないように注意してください。
お花の鍋敷き6 50

出来上がり

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへポチッと応援お願いしま~す

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://donnaxbambina.blog87.fc2.com/tb.php/47-f79706e5
該当の記事は見つかりませんでした。